メモ・ノート

【2021年8月予定】SONYデジタルペーパーが生まれ変わる!

2021年4月30日

2021年8月、SONYから新世代のデジタルペーパーが発売になりそうです。

デジタルペーパー(DPT-CP1DPT-RP1)が生産終了になって残念でしたが、ワクワクする情報が入ってきました。

 

 

 

SONYデジタルペーパーの兄弟機であるクアデルノを使用している筆者としては大注目!!

電子ノートが気になる人も要チェックですよ

 

\ これが新製品情報だ! /

 

 

へえー、いいね
動画見たよ!機能アップしてるね!買います買います!!

 

 

 

ここが違う!新世代のデジタルペーパー

変更点はこれ

    • USB Type-C
    • Wacom EMR
    • ペンは充電不要
    • 32GBのストレージ

 

新しい製品ってワクワクするねっ

 

 

新型デジタルペーパー 現行デジタルペーパー
ディスプレイ E Ink  E Ink
画面サイズ 13.3インチ(10.3インチも?) 13.3インチ/10.3インチ
解像度 1,650×2,200  1,650×2,200
タッチパネル 対応 対応
Bluetooth Ver.5.0 Ver.4.2
インターフェイス USB Type-C micro USB コネクタ
内蔵メモリー容量 / 使用可能領域 ?GB/32GB 16GB / 約11GB
ペン Wacom EMR Wacom Active Digitizer
ペンの充電 不要 必要

 

デジタルペーパーをおさらい


出典:SONY

 

先代のデジタルペーパーが発売されたのは2017年6月。A4サイズ相当のDPT-RP1が出ました。

その後、2018年6月にはB5サイズ相当のDPT-CP1が発売。

 

そして2018年12月18日、富士通からクアデルノが発売されます。

 

僕は2018年末に知ってからクアデルノを買うまで1年半悩み続けました

 

 

 

 

その魅力は、本物の紙に書いているような感覚

 

 

 

デジタルペーパーの特徴はこれに尽きます。

デジタルなのに適度なアナログ感。

画面に書いているのに紙に書いているような心地よさ。

 

 

適度にザラついてて紙っぽさがあるのが好きよ

 

 

 

 

富士通のクアデルノはどうなる?

 

クアデルノも新しい世代になるのかな?

 

2021年4月30日時点で、富士通からは何も情報が発信されていません。

ですがきっと、SONYが世代交代をすれば富士通も世代交代をすると予想しています。

あわせて読みたい散らかったメモとはさようなら!富士通の電子ペーパー クアデルノ

クアデルノなら書いたメモが無くなることもありません。電子データなのでページの切り貼りや移動も簡単にでき、同じ内容のノートを集約することもできます。   富士通の電子ペーパー クアデルノを1年 ...

続きを見る

 

 

 

 

 

-メモ・ノート

© 2021 Powered by AFFINGER5